「もう一生お酒を飲めないのか・・・」「またあの激痛が起きたら…」と痛風のしょうじょうであなたは悩んでいませんか?実は、お酒を我慢することなく、食べたい食事を食べながら、尿酸値を正常に戻し、激痛を改善させる方法があります。

実践者の感想(安岡孝彦さん 42歳 北海道)

私は、今までに5回の痛風発作を経験しています。
1回目と2回目は右足の親指の付け根、3回目は、右足のかかと、4回目と5回目は右ひざの辺りに痛風の発作が出ました。
私の場合、痛風の発作になると数日間は、歩く事も出来ないほどの痛みです。
整形外科の先生には「お酒はダメです!」と言われ、ているのですが何度言われてもお酒を止めることができず、平均すると毎日、ビール1~2リットル
程にあとは焼酎という、痛風にならなくても生活習慣病に確実になるような生活を続けていました。
そして先日自分が痛風にも関わらず、長い不摂生をしていたことで尿管結石になってしまいました。
もちろん痛風も耐えることが出来ないほどの痛みですがこの尿管結石もとても我慢できる痛みではありません。
先生にも「このままだと痛風や尿管結石だけでは済まなくなりますよ」と言われて本格的に改善しようと決心しました。
また、泌尿器科の先生に「尿酸排泄の促進剤は、尿管結石を促進しますよ。」
と言われたので、そういう薬を飲むことにもかなり抵抗が出てきました。
それで、なんとか自宅で改善出来ないかといろいろと痛風について調べていたら、このサイトを見つけました。
上村さん自身が私と同じように何度も何度も痛風発作を経験しているということでとても共感できました。
早速、私も痛風改善プログラムを試してみました。
ある一定のルールを守ることでお酒も飲めるし、好きなものも食べれるし、私のように意志の弱い人間には最適な方法だと思います。
この改善プログラムを始めてから1年くらい経ちますが、痛風の発作も全く出ていないのが嬉しいです。
しかも尿酸値も平均で9くらい、最高で12くらいまでいっってたのが今では6以下くらいでずっと安定しています。
もうあの痛風の痛みは経験したくないし、尿管結石も経験したくないのでこの方法をずっと続けていくつもりです。
また、もし、また痛風の発作が出た時に備えて「痛風発作の対策集」もとても助かります。
基本的にお金のかかる方法ではないのでとてもありがたいです。


実践者の感想一覧へ戻る

とっておきの痛風治療法の詳細はコチラ

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。痛風に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

痛風wiki

当サイトに関して